想いやり生乳

自分はエセだというコンプレックスに長い間悩まされて来ました。
エセだからこそ、本物を求め、本物に触れたいと願って歩んで来たように思います。
先日、歯科医の方がお見えになり、骨粗鬆症は、薬を飲むより生乳を続けて飲んだ方が効果があるということでした。
殺菌処理なしの生乳は、日本で唯一北海道の想いやりファ-ムの生乳だけが法律で認められていて、この近くでは、サ・マ-シュで売っていると教えていただき、さっそく購入しました。
小さなガラス瓶に入った生乳は、あっさりして、スゥ-と身体に入ってゆきます。牛乳独特の嫌な臭いもありません。
むしろ1本500円もするのに、もっとゆっくり飲めば良かったと思うくらいスイスイ飲んでしまいました。
ふとワインも同じだと思ったのですが、健康で管理の行き届いたワインは、クリアーでスゥ-と身体に入って来ます。
上手く言葉で表現出来ませんが、何か共通点があるように感じるから不思議です。経済的に毎日は飲めませんが、週に3日ぐらい飲み続けて、酵素や乳酸菌がどのように身体に作用するのか見届けたいと思っています。