慶楽

ル・パッサ-ジュの春名シエフから水餃子の美味しい店を教えて貰い、慶楽に行って来ました。
生田新道の桃源の南にある、ピンクがかった赤い色の店構えで、さほど大きくない店ですが、二人の若い女性の応対も可愛らしく、餃子等は女性の料理人、他の料理は男性が調理していました。
オープンして10年になるそうです。
まずは、8年ものの紹興酒を注文。
小籠包\630と豚肉の水餃子\480は、口の中でツルッと肉汁が溶けて、優しい美味しさが広がってゆきました。
もう少し食べたいと迷ったあげく、
福建風海鮮あんかけ炒飯\980を注文すると、量もたっぷりあって、満足満腹致しました。
小さな規模の中華料理店にしては珍しく清潔でヒットでしたよ。