大きな家具

初めて来られたお客様から、こんなお話を聞きました。
お隣りに住む80歳を遥かに超えた御婦人は、2部屋の小さな家に住んでおられます。
小さな部屋には、ニュ-ヨ-クから取り寄せた、大きな食器棚と鏡のある飾り棚が置かれ、全ての物が、その中に納められています。
狭い部屋ほど、大きな家具を置くのが良いという考えなのです。
でも、貧乏人は、その勇気がなく、見栄えの悪い、安物の小さな家具をごちゃごちゃ置いてしまう。
大きな家具は、高価なので最初の一歩を踏み出す勇気がない。
何事も勇気が必要ですよと、その御婦人に教えられたそうです。
そしてそのお客様が、サロメの壁面に、大きな灘の喧嘩祭の版画があり、対面のエルメスオレンジの壁に何も飾ってないのは、とても良いと褒めて下さいました。