写真

一昨日、友人から同志社大学の古い教会の写真を頂きました。
クリスマスの頃でしょうか、教会はライトアップされ周囲は、電飾で輝いていました。
同大卒のアマチュアカメラマンの作品ですが、雰囲気があって懐かしく、店に飾らせて頂きました。
その日は、母娘連れの方がランチに初来店、お話している内に、お嬢様が同志社女子大卒の後輩とわかり、大学の話で盛り上がりました。
その数時間後に、写真を頂き、あまりの偶然に驚きました。
翌日、不思議なことに、同大卒の常連客が来店、写真を見せると、「ワア-僕等の頃は、ライトアップなんて洒落たことは、してなかったよ。こんなチャラチャラ綺麗にするから、ラグビーが弱くなるんだあ-」と、野武士の如く吠えた後、
新島襄の
「真理は寒梅に似たり、あえて寒風をおして咲く」
を詠み、赤ワインを飲み干し、お帰りになりました。