梅雨の快適な過ごし方

昨日は爽やかなRose windだったけれど、今日は、どんより曇り空の蒸し暑い日です。
姉から送ってきたワインのフランス語-白水社-のCDをかけてみました。姉の友人と息子さんが書かれた本です。
ワインを飲みながら…では、寝てしまいそうなので、Rose teaを入れました。ウ-ん、なかなか良い感じ。
フランス語はよくわからないけれど、なんだかフランス人に口説かれているようで…、梅雨の蒸し暑さも、吹っ飛んで心地好いティタイムでした。勿論、真面目にフランス語を学びたい人、ワインに携わっている人、ワイナリー巡りやワインショップでお買い物をしたい方々にも、お勧めの本です。

ルー・サロメ 神戸