立春

昨日は立春、前日は節分でしたが、立夏立秋立冬の前も節分と言うそうです。
立春は昨年の神様がお帰りになり、新年の神様をお迎えする日ですが、お帰りとお迎えの間の一瞬の間をねらって鬼が入って来るそうです。
魔がさすことってありますよね。
豆をまいたり、柊に鰯の頭を刺して、玄関先に飾ったりして鬼を追い払い新しい歳を迎える慣わしだそうですが、立春は私の誕生日でもあります。
三日の夜中に、突然お友達が現れ、真夜中のサプライズパ-ティが始まりました。他人のお祝いは、良く致しますが、自分のこととなると、しかもこの歳の誕生祝いは気恥ずかしいけれど、嬉しいですね。丁度日付変更線を迎えた時に、お祝いのメールが届きびっくり致しました。
それぞれ、その方らしいお祝いのお品やお花を頂きありがとうございました。