飛び込み台

昨夜のお客様が、結婚は、魚つりと同じで、これは小さいから海に離してやろうと、次に期待する。そして、コレッと思った時にゲットする。
マダムだって、まだ次があると思ったから結婚しなかったんだろう?と、私に話が回ってきました。
う-ん、私の場合は…。
次の魚の方が大きいと思って待っていたわけでもなく、まあー、結婚に向かないというか…
女性の場合は男性と違って、自分の環境が、がらっと変わってしまうから、
丁度、飛び込み台の上にたって、弾みをつけて飛び込む、
そのエネルギーが、結婚というものに湧かなかったからではないかしら。
もし、何を捨てても、手鍋提げても、一生、ともに過ごしたいと思う人が現れていたら、結婚したいと思ったかもしれないわ。
私が見過ごしてきたのかもしれないけれど、そういう気持ちになれなかったワ。
でも、結婚しなくても、一瞬でも好きだぁ-と思える人が現れるといいなぁ-、
ナァ-んて、都合の良いことを考えたりしました。