チキンラーメン

最近、バス停の広告板に、8月25日はチキンラ-メンバ-スデ-と、書いてあるのを見つけました。
チキンラ-メンが、売り出された頃は、画期的でした。
物珍しさに父は、週三日、昼食に卵とお葱を入れて食べていました。
私は、鶏の脂が身体に会わず、下痢をするので、まあーよく飽きずに食べられるものだと、不思議がっていました。
三ヶ月程して父は、胃潰瘍になりました。
ラ-メンのせいかどうか因果関係は、よくわかりませんが、あれほど喜んで食べていた父も、熱が冷めたのか、食べなくなりました。
私は今でも、チキンラ-メンの袋を見るたびに、美味しそうに食べていた父を、懐かしく思い出します。