お墓参り

今日は、8月13日、朝5:41の始発でお盆のお墓参りに出かけました。
地下鉄三ノ宮駅から谷上行きの電車は、ガラガラかと思いましたが、40%ぐらいの乗車で、大半は新神戸で下車しました。
神鉄沿線は、緑が多く各駅のプラットホームも田舎の風情が漂い、ちょっと小旅行をしている様で、うれしくなります。
有馬の朝は、2度ほど低い涼しさで、おいしい空気を満喫しました。
子供の頃は、もっと涼しかったように思います。
有馬口から有馬温泉へ抜けるトンネルの窓からは、冷たい風が吹き、髪を風にたなびかせながら、あぁやっと有馬に帰ってきたと、涼しい町に戻ってホッとしたものです。
ツクツクホ-シ、ツクツクホ-シとなく蝉の声を聞きながら、お墓参りを済ませました。
帰り道、「猿滑りの花が咲いたら、夏休みの宿題しなあかんと、思ったねぇ」と、姉が言ったので、しばし二人で、猿滑りの花を眺め、有馬の夏を楽しみました。