第24回サロンド・ルー・サロメの集い マリンバの夕べ

今週の火曜日、第24回サロンド・ルー・サロメの集い
マリンバの夕べ
を北野ガーデンで催しました。


マリンバ奏者は、神戸出身でニューヨーク在住の名倉誠人氏です。

プログラムは
・J.S.バッハ: 前奏曲ハ短調(無伴奏チェロ組曲第五番より)
・ロバート・パターソン:森の影
・J.S.バッハ:無伴奏パルティータ第三番ホ長調
・世界の三つの歌
アイルランド民謡:ロンドンデリーの歌
瀧廉太郎: 荒城の月 変奏曲
W.A.モーツァルト:アヴェ・ヴェルム・コルプス
・レーン・ハーダ:前奏曲とフーガ変ニ長調

昨夜の雨で北野ガーデンの庭の緑がとても美しく、初めてご来場頂いた方々も大喜びでした。


出席者の方から「名倉さんは、さすがに非常にニューヨークっぽい感覚で素晴らしかった」との評をいただきました。
福原シェフのビュッフェ料理も白・赤ワインも美味しく、サーヴィスも行き届き、優雅な時を過ごしました。
ご出席いただいた60名の皆様ありがとうございました!