お花見

blog1604059
画家のちかちゃんのお誘いを受けて、芦屋の岩園公園にお花見に出かけました。
満開をほんの少し過ぎた頃で、花びらが舞い散る様は、なんとも幻想的です。
辻邦夫の西行花伝を読んで以来、今年こそお花見に行き、西行法師にお目にかかりたいと願っていたので、念願が叶いました。

花より団子で、バスケットの中のちかちゃんお手製のお弁当が気になります。

untitled

さすがに彩りよく詰めた重箱と生ハムのサンドイッチ、ミニトマト、イカナゴの釘煮、チ-ズ、お漬物、苺と盛り沢山。

untitled

まずはワインで乾杯!
周りは家族連れが多く、子供達のかわいい声が聞こえます。
お昼から飲んでいるのは私達だけですが、お弁当が美味しいからワインもすすみます。

初めは曇り空でしたが、しばらくすると、青空の下、桜がいっそう綺麗です。
いつの間にかボトルも空になり、しばし桜を眺めてお開きです。

帰りに花鏡園さんに寄り、久しぶりにオカゲンと話をして、奥様の美味しいハ-ブティをいただき、つい長居をしてしまいました。

untitled

プレゼントの薔薇(ロズリ-ヌ)を抱えて、サロメに戻って来ました。
blog1604058

とっても楽しい夢物語のような一日でした。ちかちゃんから夢でない証拠にワインのコルクを残して置きますとメールが届きました。