青春切符

雨の中を親子連れのお客様が来られ、もっきんランチをお召しあがり頂きました。
聞くと、青春切符で名古屋から、何の計画もなく、三宮で降り、ぶらぶら歩いてサロメに入って下さったそうです。
お帰り際に、薔薇の新芽の詩集の中の前の店の写真をお見せすると「この詩集読んだら、貴女の人となりが分かるから、娘と私に2冊買います。サインして下さい」と、お買い求め頂きました。
「私は81歳だけど、頑張ってまた来ますからね」
「また青春切符でお越し下さい」と言ってお見送りしました。
爽やかな温かい春の風です。